こだわり

愛知の活版

レトロな風合い、紙の持つ独特の優しさを伝えたい。
記憶に残る印刷物に。
2015年夏、印刷業界のご縁で出会った現代の活版印刷に魅せられて、ドイツハイデルベルグ社製活版印刷機「プラテン」を購入。
「プラテン」が創り出す、新鮮で美しい印圧の効いた特別な一枚。想いを込めてつくりたい、特別な時に使いたい、大事な人に届けたい…。
使う人のそういった気持ちに応えて創り上げる「スペシャルな一枚」を届けます。
先ずは一度、手にして感じてみてください。

昔は活字を大切に扱い、減らさないために印圧をかけず、撫ぜるように印刷をしました。独特の文字の擦れがやさしい風合いとして現在も親しまれています。書籍などは圧が掛かりすぎて裏面に凹凸が出てしまう事はNGとされ、技術不足と言われました。
弊社の活版印刷(Letter Press)は金属版を使用するため、最大限まで印圧(Deep Impression)を効かせ凹みとその陰影、そして擦れの無いキレのある印刷面を表現します。
現代のAIデータによる入稿形式で0.1mmまでの細かい絵柄や線幅が再現でき、古き良き技術を新たな発想でカタチにすることが可能になりました。
活字と罫線を組み合わせた昔の活版印刷にデジタルの息吹を吹き込み、斬新なデザインとミクロのズレも許さない職人の手仕事が編み出す、精度の高い「愛知の活版」。
「愛知の活版」を価値観が共有できる仲間と全国に発信し、文化を創り上げたいと思っています。

一般のお客様へ
活版印刷を知り尽くしたデザイナーがオーダーメイドの特別な一枚をデザイン、行書がご希望のお客様には弊社活版印刷に共感いただいた書家が心をこめて揮毫いたします。
デザイナー・クリエーター・アーティストの方へ
皆さまのアイデアを全力でカタチにします。どうぞお気軽にご相談ください。

活版印刷に関するご相談・お見積もりはお気軽にご連絡ください。

TEL.0564-53-1155 FAX.0564-55-0250

お問い合わせフォーム